ゲゲゲの鬼太郎 5 期 猫娘

発行者: 06.11.2020

後述の寝子についてのものを除けば、鬼太郎と猫娘の出会いが描かれた公式作品は講談社刊『小説 ゲゲゲの鬼太郎』第1話「鬼太郎の誕生」のみ。鬼太郎が育ての親の家を出た直後、猫娘は魚を横取りしたねずみ男を追って来たところを鬼太郎と出会う。鬼太郎のことは砂かけ婆などから予め聞いており、この時点から彼の力を高く評価していた。. 普段は人間と変わりないが、 ネズミ ( ねずみ男 を含む)や魚を見たり怒ったりして興奮すると、眼が金色に染まり [注釈 1] 、耳まで裂けた口に鋭い牙をむきだした化け猫の形相になる。魚、鰹節、ネズミが大好物 [3] 。鬼太郎・目玉おやじ・ねずみ男同様に、水木しげるが創作したキャラクターでありつつ 妖怪 としても認知されている。鬼太郎にしおらしい恋心を抱いている。アニメ第5作から「ゲゲゲの鬼太郎」と「ビビビのねずみ男」に対して「 ニャニャニャのネコ娘 」という通称ができた [注釈 2] [注釈 3] 。一人称は「私」(原作、第1・5・6作)、「あたし」(第3・4作、稀に第2・5・6作)、「あたい」(原作初期、第2作、異聞妖怪奇譚、稀に第3作)と作品によって異なるだけでなく、その時の気分で変わる場合もある。.

幻冬怪奇譚 PS版.

ひとつだけ確かなことがある。それは、 どんな表記であろうがネコ娘は俺の嫁である(特に5期)。 という事だ。. 前述の通り半妖怪であり、上記のような能力を備えているものの、攻撃の武器が自らの肉体しか無く、これといった特殊能力も無いため、戦闘力も低い。敵妖怪に無謀な戦いを挑んで返り討ちに遭い、鬼太郎や仲間たちに助けてもらうというパターンに陥るのもしばしばである。アニメ第5作では、それを苦にして武道を学び、想いを寄せる鬼太郎の役に立てる存在となることを健気に切望した。ただし、戦闘力が猫娘以下の妖怪も多くいる [注釈 13] ほか、上述・下記の通り、彼女が単独で倒した敵 [注釈 14] ・奮闘して勝利に貢献した妖怪 [注釈 15] も数多い。また、第4作では砂かけ婆に薬草について教わっており、ある程度知識も持ち合わせている。アニメ2作以降、柔軟な発想で鬼太郎たちの危機を回避することに貢献するシーンも時折描写されるようになり、第5作では人間界のアルバイトなどを通じて得た情報や知識も鬼太郎と行動を共にする際に役立てている。. 普段は人間と変わりないが、 ネズミ ( ねずみ男 を含む)や魚を見たり怒ったりして興奮すると、眼が金色に染まり [注釈 1] 、耳まで裂けた口に鋭い牙をむきだした化け猫の形相になる。魚、鰹節、ネズミが大好物 [3] 。鬼太郎・目玉おやじ・ねずみ男同様に、水木しげるが創作したキャラクターでありつつ 妖怪 としても認知されている。鬼太郎にしおらしい恋心を抱いている。アニメ第5作から「ゲゲゲの鬼太郎」と「ビビビのねずみ男」に対して「 ニャニャニャのネコ娘 」という通称ができた [注釈 2] [注釈 3] 。一人称は「私」(原作、第1・5・6作)、「あたし」(第3・4作、稀に第2・5・6作)、「あたい」(原作初期、第2作、異聞妖怪奇譚、稀に第3作)と作品によって異なるだけでなく、その時の気分で変わる場合もある。.

その他のカテゴリー Linux MySQL ubuntu Word Press めもめも ゼノギアス パソコン 妖怪全般 妖怪漫画 将棋 日記・コラム・つぶやき 鬼太郎(5期). 猫由来および妖怪としての基礎的な運動能力などは優れている。 姿を瞬時に闇の中に溶け込ませる(透明になる)、妖力を放射するなど、妖怪らしい特殊な能力も持ち合わせてはいる。 ゲームにおいては、仲間キャラとして 地走スピード・瞬発力特化 を担当する事が多い。PS2のシミュレーションゲーム『ゲゲゲの鬼太郎 異聞妖怪奇譚』では、耐久力には少し劣るが自軍最高の回避率と(比較的)高い攻撃力を併せ持ったステータスを有していた。.

月曜ドラマランド版 魔笛エロイムエッサイム 劇場版第1作 劇場版第2作.

80 !

  • 隠しカテゴリ: ISBNマジックリンクを使用しているページ.
  • 児啼爺=こなきじじい はい。鬼太郎の仲間妖怪の一人ですね。 泣いている赤ん坊を抱き上げると石になるという怪異。これについての伝承は出所が非常に怪しいのだが、当ブログはねこ娘メインなので詳細はスルーする。 他の名称としては、「コナキジジ」「ごぎゃ啼き」。表記についても「子泣き爺」「児啼爺」など。.

『続ゲゲゲの鬼太郎』に登場する猫娘

いけ: ねこむすめ道草日記 2 リュウコミックス. 見上げ入道=みあげにゅうどう 黄昏時に、坂道に現れるとされる。入道の姿をしていて見ると大きくなる。大きくなるなるから見上げる。見上げるとさらにどんどん大きくなる。ってな事で 「見上げ入道」。ただし、「見上げ入道、見こした」と言えば消えるらしい。別名、「見越し入道」とも。.

この娘に活躍の場を与えつつ、一反もめんのキャラの方向性を確立し、かつ後のぬらりひょんとの抗争の伏線を張る、という話としては見所もりだくさんで、非常に楽しめる回だったし、名作の1つであることは間違いない。 が、 何しろ主役の出番が少なかった。. 第4話: 男!一反もめん 後に「小さい女の子になつかれる」属性が確定することになる一反もめんの方向性を確定させた回。登場する敵妖怪には、海座頭、舟幽霊、種の盆、ぬらりひょん(ほとんど声だけ)、と有名どころが一杯。鬼太郎が到着するまでの間、一人(いや、一枚)奮闘する一反もめんが 漢 である。 ちなみに舟幽霊というのは海に現れ、舟に寄り付いてきて「柄杓を貸せー」と脅かすという怪異。怖がって柄杓を貸すと、舟の中に海水を投げ込まれてやがて舟を沈没させられる。急いで港に帰れば間に合うんじゃね?とか思うが、実験した例は報告されていない。話の中では、この舟幽霊に綾が屋根の上まで追いかけられて、こんな具合に怖がっているが、.

他言語版 中文 リンクを編集. 繰り返される過ちと悲劇。癒されることのない悲しみ。そして怨念。「ゲゲゲの鬼太郎」のもう一つのスタイルである「怪談」としての魅力が詰まった一品。ちなみに「もう一つの」と書いたが、ゲゲゲの鬼太郎は「墓場鬼太郎」とは違うので、どの期に関わらず必ずしも怪談ではないし、そもそも 妖怪話と怪談は同義語ではない 。この件についてはいずれ気が向いたら書くことにしよう。.

  • 人気妖怪キャラクターの一人であり、 「ゲゲゲの鬼太郎」という作品に欠かせない存在 である猫娘だが、その個性が確立されるまでには多くの原型と、長い時間が必要だった。 その原点は、水木しげる作品の『 怪奇猫娘 』などにあり、こちらでは みどり という名前の少女が、父親が「鳥猫」という巨大な猫を殺めた報いで呪われたとされ、母親の墓から這い出すという、鬼太郎のそれに似た描写の出生譚が描かれていた。水木御大は 紙芝居 時代にも、『猫娘』という作品を『鬼太郎』同様に描いている。 『鬼太郎』シリーズにおいては、「 墓場鬼太郎 」(「鬼太郎夜話」)に 寝子 という 人間の少女 が初代「猫娘」として登場する。 こちらは鬼太郎親子が入居している下宿屋の娘で、猫化する理由については、先祖の家業に因縁があると示唆されるにとどまっている(詳細は 寝子 を参照)。『怪奇猫娘』のみどりをモチーフとした設定に、オリジナル要素として「ねずみ男の天敵」というポジションが加えられた(昼寝をしていたねずみ男を獲物とみなし、襲い掛かる場面がある)。鬼太郎の初恋の女性でもあり、これも後の「鬼太郎のガールフレンド」としての猫娘を形作る元となっている。 アニメ6期では、ねこ娘が「寝子」の名前をハンドルネームとして使用している。 現在レギュラーとして定着した「猫娘」が原作に登場するのは、『 猫娘とねずみ男 』からである。鬼太郎の親友という設定であり、後にデザインの定番となるリボンは着けていない。 劇中ではねずみ男と対照的な存在として、彼を懲らしめるよう鬼太郎に頼まれる。この「悪さをした時のねずみ男のお仕置き役」という役割が、アニメ2期以降、原作でもレギュラー化した猫娘の重要な位置づけとなる。また、ねずみ男とは初対面だった。彼に襲い掛かった際は パンチラ も披露しており、これも原作やアニメで恒例となった(ただし、アニメでのパンチラシーンは4期まで)。 『 少年サンデー 』連載時には、2期のアニメに併せて猫娘と全く同じ性質を有しているが、別の名前を持った 猫子 が登場した。 アニメ2期と4期と5期では猫娘と共に猫子が登場するシーンがあり、6期では作中のアニメ作品の主人公として描かれている。 その数年後に、『続ゲゲゲの鬼太郎』では 女子大生になり猫髭を生やした猫娘 が登場。.
  • 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ.

: 4. 1 2. [14] ? 2 2 C 1 ?

ねずみ男との「始末屋バトル」の結果…

鬼太郎のガールフレンド的な立場として猫少女がレギュラー化するのは『 週刊少年サンデー 』版から。この時は和服姿のボサボサ頭で、マガジン版の猫娘とは容姿が大きく異なり、「猫子」(ねここ)という名前であった。ただしこのころから釣り目や円い頬などのデザインは確立している。この猫子はねずみや魚を見て化け猫と化す奇病を持つ人間であり、妖怪ではないと解説されるが [5] 、自身は「妖怪の一種」「人類には興味ない」など、本編内で人間ではないと言及しているため、純粋な妖怪か人間か曖昧になっている(ねこ娘やねずみ男の様な「半妖怪」とはされていない) [注釈 8] 。アニメ版と同様の大きな リボン を結んだ猫娘が原作で登場して定着したのは年代のアニメ第3作の頃に連載していたシリーズからであり、アニメ版からの逆輸入キャラクターといえる。この時初めて上記の身体サイズが設定され、当時の講談社などで発行された鬼太郎百科関連で発表された [6] 。水木が昭和33年6月に「東真一郎」名義で発表した『 怪奇猫娘 』に登場する、サンマの匂いで思わず猫顔に変貌してしまう主人公の猫娘が、後の鬼太郎シリーズに登場する猫娘の前身的存在とされている(このときの猫娘はみどりという名前で、出生は彼女の父が巨大な烏猫という猫を殺したため、そのたたりで猫のような性質を持ってしまった。生まれる時は埋葬した母の墓から這い出してくるという鬼太郎の生い立ちとよく似ている)。.

全然違う。 結局、この回は恐らく「マスクをしてたら妖怪」という口裂け女の伝説にオマージュを捧げつつ、 マスクをしてても猫娘はかわいいがテーマ だったのだと思う。. カテゴリ : ゲゲゲの鬼太郎の登場人物 水木しげるオリジナルの妖怪 架空のネコ.

[4] [ 4] [ 5] [ 6]. 416. : Wikipedia?

服装は原作でもアニメでも白いブラウスに赤~ピンクの 吊りスカート 姿が基本だが、第2作だけは白い襟の付いた赤に黄色の大きな水玉模様のワンピースを着ている。「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪千物語」第1部では ゴスロリ 調の漆黒ドレスを着用、髪は肩ほどの長さのセミロングだったが [7] 、第2部からはアニメ第5作同様のショートカットとなった [8] 。. 妖怪は死ぬの?・・・・と聞かれた時に答える筆者の見解はこうだ。 「 花が枯れてもそれを死ぬとは言わない。花が枯れ実は落ちやがて新しい芽がでる。妖怪もそれと同じだもんっ 」.

隠しカテゴリ: ISBNマジックリンクを使用しているページ. ちなみに、これを「漫画的(アニメ的)表現」と捉えてはいけない。超絶に可愛くてもネコ娘はやっぱり妖怪。上の画は、 本当に口が大きくなって噛み付いている 、と捉えるのが正しい。でも、ネズミ男を見ると、血がでたわけでも穴が空いたわけでもなさそうなので、ネコ娘の唇が触れたと思えば何となく羨ましい話ではあったりするよな。.

  • 出自は人間と妖怪との間に生まれた 半妖怪 で、水木プロ監修の書籍等でも公式に「ねずみ男と同じ半妖怪」と解説されているが、ねずみ男のように作中本編でその設定に触れられる描写は滅多にない [4] [注釈 4] [注釈 5] [注釈 6] 。.
  • 幻冬怪奇譚 PS版.
  • 原作およびアニメ『墓場鬼太郎』に登場した猫娘の元になったキャラクター。アニメでは タレント の 中川翔子 が声優を務めた。本来は 天保 年間から代々続く「ねこ屋(ねこや)」という 三味線 作りを営む下宿屋の娘で人間だった。性格はアニメにおける猫娘とは相反して清楚で控え目である。後に鬼太郎のガールフレンドとなる猫娘の仲間とも扱われている [14] 。.
  • 出番も多いことに加え、その人気から活躍するエピソードをセレクトした 2枚組DVD・『ゲゲゲの鬼太郎 セレクション ニャニャニャのネコ娘 』が発売された。豪華リバーシブル使用のパッケージでは、非常に際どい 水着 を披露している。.

: 3. [14]. TV 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 -. : ISBN. [5] [ 8] 3 [6] 336 .

元・IT関係のめも書きだったブログが、紆余曲折を経て今では妖怪に萌えるブログに。どうしてこうなった!?

表示 閲覧 編集 履歴表示. ぬらりひょん バックベアード. 後述の寝子についてのものを除けば、鬼太郎と猫娘の出会いが描かれた公式作品は講談社刊『小説 ゲゲゲの鬼太郎』第1話「鬼太郎の誕生」のみ。鬼太郎が育ての親の家を出た直後、猫娘は魚を横取りしたねずみ男を追って来たところを鬼太郎と出会う。鬼太郎のことは砂かけ婆などから予め聞いており、この時点から彼の力を高く評価していた。.

cm .


Facebook
Twitter
コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 kidzgym.org 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.