ゾロアスター 教 アンリマユ

発行者: 14.11.2020

マックにロッテリアもお安い。お得キャンペーンで食べちゃう。 年04月21日 view. ゾロアスター教の聖典は『 アヴェスター 』である。ザラスシュトラの言葉と彼の死後に叙述された部分とによって構成され、サーサーン朝期に編纂されたと考えられる。全21巻とされ、そのうち約4分の1が現存している [6] [15] 。サーサーン朝期に『アヴェスター』が編纂されたのは、明確な教義・聖典を持った キリスト教 ・ 仏教 ・ マニ教 などの台頭に対抗する必要があったためである。また、この頃既にザラスシュトラ時代の呪術が知識人の知的好奇心を満たせるものではなくなっていたことも、聖典整備の一因とされている [16] 。しかし、『 聖書 』や『 クルアーン 』のように当初から教徒の間で広くその権威が認められたわけではなかった。『アヴェスター』が書かれたペルシア州から離れた地域では、8世紀になっても一般信徒の間で『アヴェスター』の存在が知られておらず(または理性的に語る聖典とは見られておらず)、ザラスシュトラも(少なくとも預言者としては)認識されていなかった。さらに神官でも『アヴェスター』を知らず、それとかなり異なる教義を信じていた節がある [8] 。.

サーサーン朝は、その支配の正統性をアケメネス朝の後継者という地位とゾロアスター教に求めた。そして非ペルシア的な異邦人王朝パルティアを倒して伝統的信仰を復興したのだと主張した。実際にはパルティアの貴族階級・政治機構・文化・社会は多くの点でサーサーン朝に引き継がれていたが、このアケメネス朝-サーサーン朝を正統とする歴史観は後世のイラン世界にも大きな影響を与えた。なお、この時代の口語は「中世ペルシア語」に変質し、「 古代ペルシア語 」で口伝されていた『アヴェスター』の「ガーサー」は既に解読困難だったと考えられる。この時代、 隊商 などペルシア商人の活発な活動により、 中央アジア ・ 中国 へゾロアスター教が伝播し、西方に対しては ローマ帝国 など 地中海 世界との交流・抗争によって教義面などで互いの影響を受けたと考えられる。.

この5つに加え、 アフラ・マズダー を 創造主 と捉えたことが、原イラン多神教と著しく異なる [注釈 6] 。. 出典 タローマティ - Wikipedia. 近代の日本では、 戦前 から インド・ゾロアスター教徒 により、 神戸 在住の 貿易商 として定住がはじまり、その子孫の人々は現在でも健在である。在日も3世代目ないし4世代目となり、日本生まれの日本育ちとしてすっかり 日本文化 にとけ込んでいるが、国籍は インド を維持し、祭祀の際などには ムンバイ に帰ってゾロアスター教の儀礼に参加している [66] 。. 紀元前4世紀後半、 マケドニア王国 の アレクサンドロス3世 (大王)によってアケメネス朝が滅ぼされた。大王の ディアドコイ (後継者)・ セレウコス1世 は、ギリシア人国家 セレウコス朝 シリア( 紀元前年 - 紀元前63年 )を建国し、 小アジア からペルシアに至るまでを支配した。この領域にかけて「 ヘレニズム 」の影響がおよび、 グノーシス主義 や洗礼教団の起源となる「救済者」( メシア )の教理が流布された。ゾロアスター教は寺院・偶像崇拝を認めなかったが、 ギリシア文明 ・ インド文明 の影響で受容するようになったとされる [39] 。.

カテゴリ : ゾロアスター教 イランの宗教.

8 [8]. [71]. [41] [42]. 3 [19]. 0421 view.

中国における祆教の信者は、多くの場合ペルシア人や西域出身者だったが、当初は隊商の 商人 が多数を占め、のちには唐に 亡命政府 を樹立したサーサーン朝からの 難民 などが加わったものと思われる [51] 。. ゾロアスター教の聖典『 アヴェスター 』の ウィーデーウ・ダート (除魔の書)などでは、自分の親・子・兄弟姉妹と交わる 最近親婚 を「フヴァエトヴァダタ」と呼び、最大の善徳と説いた。アケメネス朝期の伝承を綴った『 アルダー・ウィーラーフの書 』では、 ニーシャープール の聖職者ウィーラーフの高徳の中で、最も称賛されるのが7人の姉妹と近親婚したこととされる [9] 。また、彼は冥界の旅の中で天国で光り輝く者達を見たが、その中に住まう者として近親婚を行った者の姿があった。反対に、近親婚を破算にした女が地獄で蛇に苛まれている記述があり、その苦痛は永遠に続くという。ゾロアスター教の影響下にあった古代 ペルシャ では、王族、僧侶、平民など階級の区別なく親子・兄弟姉妹間の近親婚が行われていた。.
  • キュロス王家がどのような信仰を持っていたかはよく分かっていない。ボイスはキュロスがゾロアスター教徒であったと主張している。また、考古学的な見地からはキュロスの建造した拝火壇やキュロスの墓はバビロニア的な要素が含まれているとされる。一方、キュロスの息子 カンビュセス2世 は実姉や実妹と結婚しており、マゴス神官団の影響がうかがえる。また「マゴス神官団ガウマータ」が王族 スメルディス に成りすましたとされていることから、キュロス王家ではマゴス神官団が重用されていたとみ向きもある [28] 。.
  • イラン高原の政治勢力は インド亜大陸 に度々進出しており、インドの歴史書では好戦的なパルサヴァ族(アケメネス朝のペルシア人? ベルシア州エスタフルのゾロアスター教神官の家系と伝わるサーサーン家がパルティアを倒し、 サーサーン朝 ペルシア ( 年 - 年 )を建国した [44] 。.

よろしければシェアお願いします

ザラスシュトラによれば、最初に2つの対立する 霊 があり、両者が相互の存在に気づいたとき、善の霊(知恵の主 アフラ・マズダー )が 生命 ・ 真理 などを選び、それに対してもう一方の対立霊( アンラ・マンユ )は 死 ・虚偽を選んだ [12] 。アフラ・マズダーは、戦いが避けられないことを悟り、戦いの場とその担い手として天・水・大地・植物・動物・人間・火の7段階からなるこの世界を創造した。各被造物はアフラ・マズダーの7つの倫理的側面により、特別に守護された [12] 。対してアンラ・マンユは大地を 砂漠 に、大海を 塩水 にし、植物を枯らして人間や動物を殺し、火を汚すという攻撃を加えた。しかしアフラ・マズダーは世界を浄化し、動物や人間を増やすなど、不断の努力でアンラ・マンユのまき散らす衰亡・邪悪・汚染などの害悪を、善きものに変えていった。このように、ザラスシュトラは 歴史 を創造された「この世界」を舞台とした2大勢力の戦いと理解した。.

ゾロアスター教は古来からイラン人が信仰して来た 多神教 (以下、原イラン多神教と表記)を基に成立した。しかしゾロアスター教は時代によって大きな変化を遂げており、学者によっても何を以って「ゾロアスター教」と呼ぶのか異なるため注意が必要である [1] 。ここでは原イラン多神教に連なる宗教について包括的に記述する。. 時代が下るに連れ、最初の悪たるアンラ・マンユは次第にその地位を上げてゆき、 スプンタ・マンユ(アフラ・マズダ)と同じく時の老婆ズルワーンより生まれたもう一人の創造神として扱われるようになった。 この時、スプンタ・マンユは世界の二大原理のうち「善」を、アンラ・マンユは「悪」を選択し、それぞれの原理に基づいて万物を創造したという。. アラサーが選ぶ「本当に買ってよかったコスメ」10選 年04月07日 view. アルメニアでは神々の一族関係が重視され、「すべての父」と称されてた アラマズド (アフラ・マズダー)と アナヒット (アナーヒター)が夫婦、ミフル(ミスラ)とナナイ(ナネー)はその息子・娘とされた。ミフルは特に重要な地位を占めていた。アルサケス家のアルメニア国王ティリダテス1世は、人のパルティア兵に護衛されながら ローマ皇帝 ネロ と謁見したとき、跪いて ギリシア語 でミフルを崇めるようにローマ皇帝を崇めると演説した。また、終末には ヴァン湖 に潜むミフルが救世主として表れると信じられていた。 ヴァハグン (ウルスラグナ)にはミフルと同じ太陽神の役割が与えられたため、混同が生じてしまった [41] 。.

ゾロアスター教の歴史観では、宇宙の始まりから終わりまでの期間は1万年とされ、年ずつ4つに区切られ、「(霊的+物質的)創造(ブンダヒシュン)」「混合(グメーズィシュン)」「分離(ウィザーリシュン)」の3期に分けられ、現在は「混合の時代」とされる。アフラ・マズダーによる「創造」によって始まった「創造の時代」は完璧な世界だったが、アンラ・マンユの攻撃後は「混合の時代」に入り、善悪が入り混じって互いに闘争する時代となる。全人類は人生においてこの戦いに否応なく参加することになり、アフラ・マズダーやアムシャ・スプンタを崇拝して 悪徳 を自らの中から追い出し、善が勝つよう神々とともに悪に打ち克つ努力をしなければならない。死後、楽土へ向かう「チンワト橋(選別者の橋)」でミスラの審判を受けて善行を積んできた者は、自分自身の意識が形となった美しい少女 ダエーナー に導かれて [13] 楽土(天国)へ渡り、悪を選んだ者は橋から落ちて地獄に向かう。そして将来的には「治癒」(フラショー・クルティ、フラシェギルド)と呼ばれる善の勝利と歴史の終末が起こり、それ以後の「分離の時代」には善悪は完全に分離し、アンラ・マンユと悪を選んだ者たちは消滅し、世界は再び完璧で理想的なものとなって、「分離の時代」は永遠に続くと考えられた。.

東ローマ皇帝に即位した ヘラクレイオス は反転攻勢に出たが、シリア・メソポタミアからクテシフォン方面に向かうことはせず、年に タウルス山脈 沿いに進軍してシーズを急襲。拝火壇は破壊され、「シーズの聖火」のみ辛うじてクテシフォン近郊に避難された。これによりサーサーン朝の威信は大いに揺らいだ [44] 。この戦争により両大国の力は消耗し周辺国では自立の動きが活性化した。国力を浪費させたホスローは皇太子によって暗殺され、 内乱 に陥った [50] 。.

[14] [14] 2 [14]. 88 10 [55]. [8]. - 10 [57]. 47 UTC - Cookie .

アルメニアでは神々の一族関係が重視され、「すべての父」と称されてた アラマズド (アフラ・マズダー)と アナヒット (アナーヒター)が夫婦、ミフル(ミスラ)とナナイ(ナネー)はその息子・娘とされた。ミフルは特に重要な地位を占めていた。アルサケス家のアルメニア国王ティリダテス1世は、人のパルティア兵に護衛されながら ローマ皇帝 ネロ と謁見したとき、跪いて ギリシア語 でミフルを崇めるようにローマ皇帝を崇めると演説した。また、終末には ヴァン湖 に潜むミフルが救世主として表れると信じられていた。 ヴァハグン (ウルスラグナ)にはミフルと同じ太陽神の役割が与えられたため、混同が生じてしまった [41] 。.

典拠管理 GND : NDL : ただし国教化によっても、古来から続く帝国内の多様なアーリア人の諸宗教は均一化されなかった。周辺の外国語文献によれば、サーサーン朝では初期から5世紀頃まで、時間の神 ズルワーン が崇拝されていたとみられる。この ズルワーン教 と呼ばれるアーリア人の宗教の一派は、9~10世紀のゾロアスター教文献に記述がなく、両者の関係は分かっていない。インド思想 カーラ 、ギリシア思想 アイオーン の影響も指摘される。完全に独立した宗教であるという説から、サーサーン朝初期~中期の国教であったという説まで様々な見解が存在する [47] 。. 近代以降、多くのパールシー教徒が 英語圏 の各地に、イラン本国のゾロアスター教徒が ドイツ に 移民 として移住したことにより、信者の分布地域は拡大していった [64] 。.

- [44] ! 1 1! 2141 [6] [15] [16] 8 [8]. 10 0407 view.

前1世紀 - 後4世紀にアルメニアの王族達に信仰されたアーリア人の宗教 ミスラの地位が高いため、ミスラ教ともされる アルメニアの キリスト教 化に伴い衰退. 出典 アンラ・マンユ - Wikipedia. この頃、ペルシア州でザラスシュトラの教えとイラン高原北西部のマゴス神官団の宗教思想が融合し、「ペルシア的ゾロアスター教」が成立した [25] 。.

キリスト教に於ける悪魔の王「 サタン 」の原型となった存在であり、 アーリマンのイメージとして背負わされた不浄や邪悪は、そのまま西欧に於ける「 悪魔 」の姿として取り入れられている。. 近代以降、多くのパールシー教徒が 英語圏 の各地に、イラン本国のゾロアスター教徒が ドイツ に 移民 として移住したことにより、信者の分布地域は拡大していった [64] 。.

  • まとめトップ ゾロアスター教 悪神 神.
  • さて、アーリマンの神話がユダヤ/キリスト教の成立や「サタン」のイメージの源流となったであろう事は上記の様に疑い様が無い所であるが、 中世の神秘学者達はアーリマンの名を、単にサタンの源流とするのみに止まらず、積極的に闇の支配者の名前として用いられた。 即ち、神に仇なす敵対者サタンの正体こそがアーリマンであり、「嘘の王」「古き蛇」「赤き竜」と呼ばれる邪悪な支配者と考えられたのである。 ……無論、この説は神話とは離れた思想的な意味合いが強いのだが、 アーリマンは時にサタン、また時にはディアボロス、 メフィストフェレス と呼ばれる悪魔の原型と考えられたのである。 尚、アフラ・マズダは矢張りアーリマンの敵対者であり、光と知恵の運び手として創造主より分かれた反逆天使ルシファーと同一視された。 ルシファーの堕天はギリシャ神話に於ける「 プロメテウスの火 」と同じであり、イエス・キリストとも結びついた。.
  • 宋 の時代になると担い手の漢化が進み、「宋代漢民族的ゾロアスター教」ともいえる形態に変化した [5] 。.
  • アラサーが選ぶ「本当に買ってよかったコスメ」10選 年04月07日 view.

336. 0421 view. - Wikipedia? 3 1 - 5 1 [40]. 34 [66]. [25]. [44] [50] .

タグ一覧 登録が多い順. 詳細は「 アフラ・マズダー 」および「 アムシャ・スプンタ 」を参照. パルティアの君主たちはアーリア人の宗教を信仰していた。しかしパルティアの宗教資料は乏しく、「ゾロアスター教」と称しうる宗教が信仰されていたかは、なおも見解が分かれる [41] 。アルサケス朝には ティリダテス 、ミトラダデス、 アルタバノス など、それぞれ「 水星 」、「ミフル( ミスラ 神)」、「天則」の意味を持つ、原イラン多神教的な名がみられる。また、アレクサンドロスの影響でアルサケス朝の君主たちは自ら神を名乗るようになり、後世のサーサーン朝にも影響を与えた。ただし、アルサケス朝は自らの信仰を住民たちに強制せず、その影響は王族たちの私的領域に留まったと考えられている [42].

9 [59]. 1 - 4 ? - [44] .


Facebook
Twitter
コメント
Shina 24.11.2020 23:57 答える

ゾロアスター教の教義は、 善 悪 二元論 を特徴とするが、善の勝利と優位が確定されている。一般に「世界最古の 一神教 」とも言われる。. このようなことから、キュロス王家がゾロアスター教徒だったとしても「支配者の宗教」という意味に限定される。アケメネス朝は帝国内の多様な民族・宗教に対して一定の 自治 を保障し、 シンクレティズム が促されてユダヤ教 エッセネ派 の隆盛につながり、 キリスト教 もこれらを継承したと言われる [注釈 7] 。アケメネス朝期のギリシアにおける ピタゴラス教団 ・ オルフェウス教 、さらにペルシャ高原東部では 大乗仏教 伝播にともなう 弥勒菩薩 信仰と結びつき、 マニ教 もゾロアスター教の影響を強く受けたとされる [注釈 8] 。 イスラム教 もまたマニ教と並んでゾロアスター教の影響も受けており、 啓典 『 クルアーン 』(コーラン)にもゾロアスター教徒の名が登場する。.

Satoko 16.11.2020 23:33 答える

近代以降、多くのパールシー教徒が 英語圏 の各地に、イラン本国のゾロアスター教徒が ドイツ に 移民 として移住したことにより、信者の分布地域は拡大していった [64] 。. 今日、世界におけるゾロアスター教の信者は約10万人と推計されている [6] 。インドやイラン、その他、欧米圏にも信者が存在するが、それぞれの地域で少数派の地位にとどまっている。.

Ume 17.11.2020 13:23 答える

原型となるザラスシュトラの創世神話に於いては、創造神 アフラ・マズダ によって創造された双子の霊の一つであった。 兄弟であるスプンタ・マンユ(聖霊)が全ての存在に自由の権利を与えた処、 アンラ・マンユ(破壊霊)は「ならば我は悪たらん!」と高らかに宣言し、彼は悪霊となったとされている。. ゾロアスター教の教義の最大の特色は、 善悪二元論 と 終末論 である [6] 。聖典『アヴェスター』によれば、世界は至高神アフラ・マズダー、およびそれに率いられる善神群( アムシャ・スプンタ )と大魔王 アンラ・マンユ (アフリマン)および悪神群の両勢力が互いに争う場で、 生命 ・ 光 と 死 ・ 闇 との闘争とされる [6] [注釈 1] 。.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 kidzgym.org 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.