警察 ミステリー 小説 ランキング

発行者: 14.07.2020

榎本憲男さんの「巡査長真行寺弘道」シリーズ第4弾 「エージェント」を読みました。 このシリーズ、他の警察小説とは一線を画す、 独特の世界観がある。そこがたまらなく面白い。 読み進めるうちに、どんどんはまっていく。 真行寺の魅力に引き込まれてしまう。 事件の真相究明のためならば、周りへの忖度など 一切しない、巡査長真行寺弘道。 警視庁捜査一課に所属、53歳で巡査長。 警察官で言うと「超」ヒラ刑事だ。 そんなヒラ刑事が捜査一課にいること自体、異例中の異例だ。 出世することを頑なに拒否する「超」変わり者刑事。 しかし、上司で警視庁刑事部捜査一課課長の水野玲子は、 真行寺を信頼している。 彼の捜査能力、事件の筋読みは他の刑事と比較に ならないほど優秀だからだ。 「令和」初の総選挙当日、首相の経済政策を批判 した新党が議席を伸ばした。 居酒屋で一杯飲んでいた真行寺は、議席を伸ばす 新党に対して大声で暴言を吐いていた男に気づく。 学生たちがその男に何か文句を言い、殴り合いに発展。 真行寺は仕方なく、番した。 そして、殴られた男は病院へと搬送された。 翌日、真行寺のもとへ新宿署の家入という刑事から 居酒屋での暴行事件について詳しく聞きたいと 連絡が入った。 暴行された男はケガ自体は問題はなかったが、 今朝、新宿駅のホームから突き落とされ、 轢死したというのだ。 犯人は逃走中とのことらしい。 真行寺は家入とこの事件の捜査を始めるが….

新潮社 制服捜査 新潮文庫.

南大田署管内で、殺人事件が発生した。 殺された男は、精密機械メーカーに 勤務する、島岡という男だった。 初動の捜査では事件の発端になるものは 見つからず、通り魔事件ではないかという 見方に傾いた。. 新潮社 隠蔽捜査. 昨年から、1年の初めに読む本は今野敏作品だと 決めた。なので、買ってすぐには読まない。 年初めに読む本がなくなるから。 で、今年は大好きなシリーズ、安積班の最新作 を読んだ。 安積が、強盗傷害事件が片付いたあと、帰宅しようと していたところへ管内で火事発生の無線が流れた。 強行犯第二係の相楽が率先して現場へ向かった。 ホッとしたところへ今度は海で死体が上がった という一報が入る。 結局、帰ることをあきらめ、安積は、村雨たちを 現場に向かわせた。 村雨からの連絡で、殺人事件だと判明。 殺されたのは、グラビアアイドル・立原彩花。 須田の博学によって身元が判明した。 近くのプレジャーボートで被害者のものと思われる サンダルが発見された。 船の持ち主は、被害者が愛人との噂がある芸能界の ドン・柳井武春だった。 柳井には黒い噂が絶えない。芸能界への影響力も 大きかったため捜査本部では、柳井犯行説が 有力だった。 さらに、刑事部長の白河がこの捜査本部へ顔を 出した。多忙な刑事部長の臨席に誰もが驚く。 そんな中、白河刑事部長と柳井が非常に親しい 間柄であることが判明する。 白河の臨席は、捜査本部に圧力をかけるためなのか? そして、継続捜査班から安積に柳井が関わった 13年前の事件について、再度柳井を聴取したいと 内々で頼まれる。 安積の前に幾重にも立ちはだかる捜査の壁。 しかし、安積は苦悩しながらも頼るべき 仲間に頼り、決して思い込みに流されず 公平な目で関係者に向き合う。 今回は、いつも安積を敵視していた相楽が 安積の捜査に協力してゆく。 安積に影響されたのか?相楽の変化も見逃せない。 そんな安積に、安積班のメンバーにいつも 元気をもらう。 年も気持ちよくスタート出来た! 感謝です。 『炎天夢 東京湾臨海署安積班』 著者:今野敏 出版社:角川春樹事務所 価格:¥1,(税別).

たとえば「夜の淵をひと廻り」は、住民のことを隅々まで知っておきたいというちょっと問題のありそうな警察官が主人公。彼をめぐる連作は、街の中に潜む暗い側面を 実にホラー的に、気持ち悪くあぶりだしてくれます 。ダークな世界が好きな人におすすめ。. おすすめ小説ランキング一覧 おすすめミステリー小説一覧 本まとめ記事一覧 このユーザーの記事. 価格: 2,円 税込.

9 IQ84…….

時代ものを読み慣れていない人には、半七親分が活躍する庶民派事件の「半七捕物帳」シリーズや、実在の火付盗賊改方「長谷川平蔵」を主人公にした「鬼平犯科帳」シリーズなど、 有名どころからチャレンジ してみるといいかもしれません。. そうではない。 竜崎は人の話をきちんと聞いた上で、 問題解決のためには何が一番重要なのか きちんと判断する。 間違いは認める、部下を大切に思う。 正しいと思ったら、だれにも忖度しない。 言うべきことを言う。. 第三の時効 集英社文庫.

警察小説を初めて読む方におすすめしたい作品3選

光文社 新宿鮫. さらに、刑事部長の白河がこの捜査本部へ顔を 出した。多忙な刑事部長の臨席に誰もが驚く。 そんな中、白河刑事部長と柳井が非常に親しい 間柄であることが判明する。 白河の臨席は、捜査本部に圧力をかけるためなのか?. ファンタジーな世界といっても、敵と銃で戦ったりという世界ではなく、あくまでも ミステリーとしての警察小説 ですが、こちらは秋葉原の派出所に勤務する2人の警察官コンビが遭遇するコメディタッチの連作短編小説です。. 江戸の警察小説といえば捕物帳! 同心や岡っ引きが活躍する連作短編の種類はとてもたくさんありますね。盗みや殺人など起こる事件は現代の町も江戸の町も変わりませんが、科学捜査のない時代での解決の仕方は、やはりその時代ならではの特殊なもの。. 腐乱死体の解剖中、立ち会った刑事たちに 異変が起きた! 体中に赤い湿疹が発生し、出血と猛烈な痒みに 襲われた。感染症の疑いありというここで、 全員が隔離された。.

事件現場に出ての捜査、ハードボイルドな戦いが舞台の警察小説がほとんどの中、 エリート官僚が主役というのはめずらしいパターン です。しかもかなりの変人ぶりが、読んでいて妙に心強く感じたりします。.

  • 海外の警察小説の古典的存在である「87分署シリーズ」は、やはり第一作目の名作「警官嫌い」から読むのがおすすめです。 連続警官殺しを描いた、警察と犯人との戦いが面白い 物語です。刑事たちが1人1人個性が魅力。.
  • 作者は香港の作家ですが、島田荘司推理小説賞の受賞作家でもあり、かなり話題になった評価の高い作品なのでランクインです。1人の刑事の警察人生をたどりながら進んでいく短編集ですが、めずらしいのは 事件が刑事の年齢をさかのぼる形で紹介されている ことです。. そんな時、つばめを愛する孤独な少年と出会う。 つばめを守るために天敵の烏を駆除していた 少年だった。赤堀はこの少年に危機感とともに 深い同情の念を感じる。 そして、つばめから小黒蚊の出所をつかんだ赤堀。 少年とともにつばめの巣を追う。.

15 30 SF SF .

仕事として取り組む事件のプロたち

警察小説の中では異例の設定。 警察学校が舞台 になっています。「警察官に向かないものは即退校」という極限状態を作り出す冷厳な教官と、その中で奮闘する生徒たちとのやりとりを軸に展開する連作短編。. 昨年から、1年の初めに読む本は今野敏作品だと 決めた。なので、買ってすぐには読まない。 年初めに読む本がなくなるから。 で、今年は大好きなシリーズ、安積班の最新作 を読んだ。.

たとえば「夜の淵をひと廻り」は、住民のことを隅々まで知っておきたいというちょっと問題のありそうな警察官が主人公。彼をめぐる連作は、街の中に潜む暗い側面を 実にホラー的に、気持ち悪くあぶりだしてくれます 。ダークな世界が好きな人におすすめ。.

15 .

2020年01月21日

下品でカッコよくないおじさん刑事 フロストが活躍するシリーズの始まりは、やはり第1弾「クリスマスのフロスト」からがおすすめ。独特のキャラクターにきっとはまります。. 昨年から、1年の初めに読む本は今野敏作品だと 決めた。なので、買ってすぐには読まない。 年初めに読む本がなくなるから。 で、今年は大好きなシリーズ、安積班の最新作 を読んだ。 安積が、強盗傷害事件が片付いたあと、帰宅しようと していたところへ管内で火事発生の無線が流れた。 強行犯第二係の相楽が率先して現場へ向かった。 ホッとしたところへ今度は海で死体が上がった という一報が入る。 結局、帰ることをあきらめ、安積は、村雨たちを 現場に向かわせた。 村雨からの連絡で、殺人事件だと判明。 殺されたのは、グラビアアイドル・立原彩花。 須田の博学によって身元が判明した。 近くのプレジャーボートで被害者のものと思われる サンダルが発見された。 船の持ち主は、被害者が愛人との噂がある芸能界の ドン・柳井武春だった。 柳井には黒い噂が絶えない。芸能界への影響力も 大きかったため捜査本部では、柳井犯行説が 有力だった。 さらに、刑事部長の白河がこの捜査本部へ顔を 出した。多忙な刑事部長の臨席に誰もが驚く。 そんな中、白河刑事部長と柳井が非常に親しい 間柄であることが判明する。 白河の臨席は、捜査本部に圧力をかけるためなのか? そして、継続捜査班から安積に柳井が関わった 13年前の事件について、再度柳井を聴取したいと 内々で頼まれる。 安積の前に幾重にも立ちはだかる捜査の壁。 しかし、安積は苦悩しながらも頼るべき 仲間に頼り、決して思い込みに流されず 公平な目で関係者に向き合う。 今回は、いつも安積を敵視していた相楽が 安積の捜査に協力してゆく。 安積に影響されたのか?相楽の変化も見逃せない。 そんな安積に、安積班のメンバーにいつも 元気をもらう。 年も気持ちよくスタート出来た! 感謝です。 『炎天夢 東京湾臨海署安積班』 著者:今野敏 出版社:角川春樹事務所 価格:¥1,(税別).

双葉社 犯人に告ぐ.

1 …. 15 ? 15. 3 3 4   KADOKAWA .

イマショミステリー探偵ハマサキがおススメ

府中警察署強行犯係・瀬山綾乃は、 五味に片思いしていたが、思いを伝え、 念願かなって初デートにこぎつける。 待ち合わせの場所で緊張しながら待っていると 五味からキャンセルの連絡が~。 やけ酒を飲もうとしたところへ、五味の親友・ 高杉が、実の娘・結衣とやってきた。. 警察小説のおすすめ商品比較一覧表 商品画像 1. この頃は、多くの女性刑事が登場する。 男性社会の警察組織の中でいかに生き抜くか? 平野瑞樹のようなタイプや、姫川の ようにタフに生き抜く強さが描かれる作品もある。 また、複雑な警察組織内部に焦点をあてた 作品が多く生まれた。「機龍警察」は特に 特捜部と刑事部との軋轢が非常にリアルに 描かれ、さらに近未来のSF的な面が見事に 融合した傑作だと感じる。.

38 38 1 50 1.


Facebook
Twitter
コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 kidzgym.org 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.